ピップからe-sportsに特化したウエストアーマー発売!

male black coworkers with name tags in studio 商品レビュー
Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

こんにちは、せんのひろこです。

エレキバンやマグネループなどの商品で知られるピップ株式会社から、e-sportsに特化したウエストアーマー

『Profits for e-sports WAIST ARMOR』が3月11日に発売されました。

ゲーマーで腰痛持ちの夫が実際に使用し、他社のウエストアーマーと比較してみたので、参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

 

商品の特徴

 

『Profits for e-sports WAIST ARMOR』は、e-sports で腰を酷使する全てのゲーマーに向けて作られた腰痛サポーターです。

より長く高い集中力を維持できるよう、負担を軽減しつつ腹部はベルト幅を半分にして、座っていても苦しくないよう設計されています。

また、背骨を両側から支えるように2本のボーンが入っています。

骨盤をベルトでグッと締めて背骨を両側からしっかり支えることで、腰に負担のかからない姿勢を取りやすくしてくれます。

素材はメッシュ生地で、1.2mmの超薄型を採用することで長時間使用しても蒸れにくく、長時間に及ぶプレーでも快適です。

 

腰をしっかり立たせてくれるので、座った時の姿勢も背筋が伸びて美しく見せることができます。

骨盤の傾きが補正されることで、猫背の改善にもなりますね♪

 

 

 

 

 

実際に購入してみた

 

4月に夫が購入し、実際に使用していました。

 

 

商品の全体はこんな感じです。

 

 

畳むと薄くコンパクトになるので、持ち運びやすいです。

 

 

重さはなんと104グラムと超軽量!!

 

ここで、私が8年ほど前に買った腰痛サポーターと比較してみましょう。

こちらは奈良靴下組合さんの腰痛サポーターですが、もう販売されてないようです。

 

 

比較すると、背中に当たる部分やお腹側にくるベルト幅にかなりの差がありました。

 

重さは171グラム、全面メッシュ素材ではないため長時間の着用や夏の使用時はかなり蒸れて不快でした。

 

こうして比べてみると、ピップのウエストアーマーがかなり優秀なのが分かりますね!

商品到着の翌日から、夫にはゲーム中と日常生活で使ってもらいました。

1時間のゲームを終えて、夫「全然違う!蒸れないし着圧も適度で集中できる!」と絶賛!!

お腹側のベルトが細く作られているので、苦しく感じることもなかったようです。

日常生活では、長時間の現場仕事や子供たちと数十分のお散歩の際に着用。

腰をしっかり支えてくれるので、歩行中や立ちっぱなしでも腰を痛めることはありませんでした。

ゲーマーだけでなくオフィスワークや外回りのあるお仕事の方にもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

販売しているのはネット通販だけ

 

『Profits for e-sports WAIST ARMOR』は店頭販売されておらず、ウェブ通販のみの販売になっています。

公式サイト内にはサイズの選び方が書かれたPDFもあるので、まずは公式サイトにて自分に合ったサイズを確かめるのがいいかと思います。

ちなみに、夫は170cm 62キロで Mサイズを着用しています。ご参考までに。

ピップ公式サイトは こちら

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました