ゲーマー夫、メリーを修理する

crescent moon and cloud wind chimes 夫の話
Photo by NIKOLAY OSMACHKO on Pexels.com

 

こんにちは、せんのひろこです。

娘が使っているベッドに付けてあったメリーが電池切れで鳴らなくなってから早くも3ヶ月、ようやく夫が外して電池交換してくれる…

と思いきやとんでもないことになっていたようです。

ただの電池交換では終わらなかったメリー修理の話、ぜひ最後までご覧ください!!

 

 

メリーが鳴らない!

 

娘が夜中に起きてしまった時に遊ばせていたメリーがならなくなったのは、エアコンがないと寝られなくなり始めた7月頃です。

いくらボタンを押しても反応しないので電池を交換しなければと思いつつも、ベッドから外してリビングに持って行き電池を交換して元に戻すという手順の多さが面倒で後回しにしてました。

夏が終わり半袖では肌寒くなった先日の夜、夫がメリーを外して電池交換をしてくれました。

 

 


トラブル連発

 

私は娘の寝かしつけをしていたので、LINEでやりとりをしていました。

メリーを持っていった数分後、

「電池ごちゃ混ぜに使ってたから液漏れしてる」

とのメッセージが😓

電池は使いかけと新品を一緒に使うなと注意書きがあるのは液漏れするからだったんですね…

恥ずかしながらこの歳まで知りませんでした。

もう2度とごちゃ混ぜにしません。

そのまた数分後には、「電池受けの部品が取れてなくなった」とメッセージが入りました。

 

 

 

写真、真ん中の電池受けがなくなっています。

もう通電しないので使えません。

残念だったね〜と思っていたら、夫は私が考えもしないことを簡単にやってのけたのです。

 

 


分解してみた

 

夫、工学部出身で電気小物の修理はお手のものです。

幼い頃から分解するのが好きで、ベタですが目覚まし時計を分解して直せず両親に怒られたことがあるんだとか。

壊れたらとりあえず分解して中を確認してます。

 

しばらくするとメリーを分解している写真が送られてきまして、

 

 

ありました!

電池受けの金属部品は内部に抜け落ちていたようです。

これを戻せばまた使える、よかったね! と思っていたら、衝撃的な写真が送られてきたのです。

 

 

 


修理完了!

 

よし直った!というメッセージと共に修理完了の写真が添付されていました。

 

 

ん?なんか電池受けの金属、他のより大きくない?

これアルミホイルじゃん!

夫曰く、金属部品を戻してみたけど緩くてすぐに抜けてしまうため、通電するアルミホイルで補強したとのこと。

私だったら接着剤しか思いつかないです。

この後しっかり動いているメリーの動画が送られてきました。

さすがです夫、アルミホイル作戦成功しました。

 

翌朝、娘がリビングに入ってメリーを見つけると、高速あんよで近づいて夢中で遊んでいました。

 

 

 

ちなみに我が家で使っているメリーは、息子が生まれた時に買った『6wayジムにへんしんメリー』です。

ベッドに付けて寝かしつけに使ったり、ジムにして音で遊んだり、いろんな使い方ができて便利なんです!

音楽だけでなく効果音モードもあるので、飽きずに遊ぶことができます。

ねんね期には、音楽をかけたりキャラクターマスコットや鏡を眺めて遊びます。

お座りができるようになったら、ボタンを押したりマスコットを触ったりして遊びます。

おひさま部分がオレンジ色のライトになっているので、夜間のオムツ替えにも使えます。

これから赤ちゃんを迎えるママパパや出産祝いにも!

私自身買ってよかったと思っているので、良かったら商品ページを見てみてください☺️

 

 

 

Amazon
6WAYジムにへんしんメリー
 

 

 

楽天
6WAYジムにへんしんメリー キャッシュレス還元 送料無料 ボードゲーム パズル 在宅 巣ごもり 家遊び 暇つぶし 自宅 GW ゴールデンウィーク プレゼント こどもの日 子供 大人 おもちゃ おすすめ 傑作 定番
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました